筑波大学共生教育社会学研究室
  〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学総合研究棟D棟316
  ▲学士課程人間学群教育学類
  ▲修士課程教育研究科スクールリーダーシップ開発専攻
  ▲博士前期課程人間総合科学研究科教育学専攻
  ▲博士課程人間総合科学研究科ヒューマン・ケア科学専攻
  ▲博士課程人間総合科学研究科教育基礎学専攻
  ■研究室概要「社会学的研究の成り立ちについて

  ▼早稲田大学総合人文科学研究センター

  卒業論文研究指導 修士論文研究指導 博士論文
研究指導
博士論文審査 大学院特講・演習 教育社会調査
2017年度 「高校生の進学意識形成に関わる教員の役割――都市部の進学校に勤務する教員の教育活動に着目して」(仮) 「政治教育における〈教育関係〉のパラドックス――18歳選挙権実施以降の教師による教育実践の再検討に着目して」(仮)
「現代中国における歴史教育を通した国民形成の在り方に関する研究――上海第二期カリキュラム改革下の高校歴史教科書の変化に着目して」(仮)
ほか7件進行
5件進行 3件担当 「資質・能力」論を読む
ロバート・パットナム『われらの子ども』を読む
教員の「共生・共生教育」に関する意識調査
日本教育社会学会史資料収集・整理
2016年度 「肥大化する教育主体としての母親の役割期待――『教育ママ』言説の変容を辿って」
「特別支援教育支援員に関する研究――役割の認識と行動に着目して」
「カナダ連邦ケベック州のインターカルチュラリズムの研究――「ブシャール・テイラー報告」の教育理論への接続に着目して」
「児童養護施設出身者に経験される学校内部での関係構築の在り方――学校に対する評価をめぐるライフストーリーに着目して」茗渓会賞受賞
Hansei: a Japanese school tradition and its possible application in Brazilian schools」
ほか4件進行
6件進行 「「共生社会」実現のための教育に関する研究――南アフリカ共和国西ケープ州の高等学校を事例として」筑波大学大学院人間総合科学研究科ヒューマン・ケア科学専攻長賞受賞
ほか1件担当

岡本智周・丹治恭子編『共生の社会学』を読む
中学生・高校生の「共生」に関する意識調査
教員の「共生・共生教育」に関する意識調査
日本教育社会学会史資料収集・整理
2015年度 「若年層の貧困観とその形成に関する研究――学校経験との関わりに着目して」 「高校生の大学進学意識に影響を及ぼす要因の研究――大学との“物理的”距離に着目して」(筑波大学大学院教育研究科長賞受賞
「教育の政治的中立に関する研究――中学校社会科教師の社会観と授業に対する語りに着目して」
「若者の社会参加支援施設における支援可能性に関する研究――「地域若者サポートステーション」職員の自立支援観に焦点を当てて」
「能力とメリトクラシーの社会的構成に関する研究――大衆雑誌における「コミュニケーション能力」言説の論理構造とその変化に着目して」
ほか6件進行
3件進行 4件担当 トマ・ピケティ『21世紀の資本』を読む
アンソニー・ギデンズ『社会の構成』を読む
中学生・高校生の「共生」に関する意識調査
日本教育社会学会史資料収集・整理
2014年度 「児童養護施設で暮らすことの意味に関する考察――学歴形成を通したスティグマの相対化に着目して」
「中学社会公民的分野の教科書におけるイデオロギー対立の構造変化に関する研究――1940年代末から2010年代の国家および国民のあり方をめぐる記述に着目して」
「日本での留学におけるリトアニア人の困難さに関する考察――大学への期待・社会問題・歴史に着目して」
ほか1件進行
「静岡県立高等学校における統合教育について――特別支援学校分校の普通高校併置の取り組みに着目して」
ほか9件進行
3件進行 4件担当 マックス・ヴェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』『職業としての学問』『職業としての政治』を読む
近藤孝弘『ドイツの政治教育』を読む
研究室院生、筑波大学大学院人間総合科学研究科TF優秀賞受賞
「共生社会に関する調査」結果分析
第12回筑波大学人間系コロキアム「「共生」に関わる社会意識の探索と分析」実施
共生社会に関する調査』を作る
「高校生のコミュニティとの関わり合いに関する調査」結果分析
高校生のコミュニティとの関わり合いに関する調査』を作る
「中学生・高校生の「共生」に関する意識調査」の準備
日本教育社会学会史資料収集・整理
2013年度 「北海道における「へき地」中学校の教育的特性に関する一考察――部活動運営にあたる教職員の語りに着目して」
「日本社会における若者の新しい社会関係構築についての考察――現代的なコミュニティである「ホームシェア」に着目して」
「受験英語における文法指導が英文読解にもたらす効果に関する一考察――X予備校の教育実践に着目して」
「当事者のニーズを重視する就学援助の運用条件に関する実証的研究――北海道の7つの市に着目して」
ほか3件進行
3件進行 4件担当 宮寺晃夫・平田諭治・岡本智周『学校教育と国民の形成』を読む
岡本智周『共生社会とナショナルヒストリー』を読む
マックス・ヴェーバー『社会学の根本概念』『理解社会学のカテゴリー』『社会科学と社会政策にかかわる認識の「客観性」』を読む
「国民意識と共生社会意識との接続の様態」の準備
高校生のコミュニティとの関わり合いに関する調査
共生社会に関する調査
2012年度 「労働と教育に関わる「コミュニケーション能力」言説の研究――大衆メディアに表現される能力概念に着目して」 「中国系ニューカマーの子どもにおける母文化接触の様態とエスニシティ認識のかかわりに関する研究――つくば市に在住する中間層家庭の子どもに着目して」
「対面/非対面コミュニケーションの関係構造からみた現代高校生の友人関係の様相――日常生活におけるモバイルメディア利用実態に着目して」
ほか2件進行
2件進行 5件担当 Anthony Giddens『The Constitution of Society』を読む
森元孝『モダンを問う』を読む
上野千鶴子『ケアの社会学』を読む
「現代日本の共生社会意識の成り立ちにみる学校教育経験の寄与とリスクに関する調査研究」の準備
2011年度 「日系ブラジル人高校生の持つ将来展望に関する研究――静岡県A市での聴き取り調査から」
「大学生活と「主体性」の関係性に関する研究」
「企業による出張授業の経営的・教育的意図と課題――銀行による金融教育を事例に」
「グリーン・ツーリズムにおける食農教育の可能性に関する研究――農村住民の教育的意図の伝達に着目して」
「現代中学生の友人関係における社会的相互行為の実態について――「キャラ」という自己呈示に着目して」
「多文化社会における「共生」のための教育に関する研究――南アフリカ共和国西ケープ州の高等学校におけるLife Orientationの実践に着目して」筑波大学大学院人間総合科学研究科長賞受賞
「戦後日本社会における「名門男子校」表象の変遷――大衆メディアの視点から」
「高等学校教員の組織市民行動の実態とその促進要因について――教員と生徒との関わりに着目して」
「高等教育段階における教育と職業世界との対応関係に関する考察――専門職養成としての社会福祉教育を事例として」
ほか1件進行
1件進行 5件担当 Anthony Giddens『The Constitution of Society』を読む
共生と希望の教育学』刊行
若者における職業意識の形成』を作る
2010年度 「通学合宿における活動プログラムとその効果に関する研究」(筑波大学人間学群長賞受賞
「大学生の「問題意識」の形成と深化に関する一考察――社会科学を専攻する学生へのインタビュー調査を通して」
「大学におけるマンガ表現教育の実態と課題――マンガ家養成を行う大学の教員へのインタビュー調査を通して」
「高等教育修了者の新規就農に関する一考察――非農家出身者の熟達過程に着目して」
「大規模大学におけるキャリア教育の課題の分析――筑波大学と早稲田大学のキャリア支援の現状に着目して」
「高校教師の教職継続に係る促進要因の探究――生徒との関わりに着目して」
「中学校におけるキャリア教育の進路探索に及ぼす影響――栃木県N中学校卒業生の追跡調査をもとに」
「日韓国際結婚家庭の教育戦略――子どもの社会化過程におけるナショナルアイデンティティの位置づけに注目して」
ほか3件進行
1件進行 3件担当 ナショナリズム論を読む
『共生と希望の教育学』を作る
多文化社会論を読む
研究室院生、筑波大学大学院人間総合科学研究科TF優秀賞受賞
共生社会に関する調査
中学生と職業意識に関する調査
大学生の職業意識に関する調査
2009年度 「ポスト・アパルトヘイトの南アフリカ共和国における「多文化共生」と教育――新設科目Life Orientationの成立過程と課題を取り上げて」(筑波大学人間学類長賞受賞
「大学生のメディア利用行動と学習活動との関連性――動画視聴・学習のための情報検索を手がかりにして」
「高校生の学習観についての検討――東京都の公立進学校の生徒と教師への調査を事例として」
「新教育基本法下での教員の郷土意識と国家意識の実態――島根県の小学校を事例として」
「大学生の就職に関する研究――大学生に対して企業の求める能力に着目して」
「地方自治体における学校統廃合への合意形成に関する研究――茨城県X市学校適正配置計画をめぐる論議を事例として」
ほか1件進行
1件進行 3件担当 共生社会論を読む
リスク社会化環境における共生社会論』を読む
共同セミナー 《共生をめぐる問題系の確認と展開》を開く
共生をめぐる問題系の確認と展開』を作る
ナショナリズム論を読む
大学生のボランティアに関する意識について
部活動の経験や人間関係についての大学生調査
2008年度   「国公立大学推薦入試における高校生の受験行動に関する一考察――不合格経験とその後の受験戦略に着目して」
ほか1件進行
1件進行 3件担当 共生社会論を読む
リスク社会論を読む
イマニュエル・トッド『文明の接近』を読む
教育的知識の社会的構成』を作る
2007年度 「中国系ニューカマー生徒の進路決定過程に関する研究――高校進学者の将来展望の差異に着目して」
「中学校教師の「学力観」から見る「学力問題」の構造分析――学校間格差のある中学校2校の教師に対するインタビュー調査を通して」
「聴覚障害児の統合教育現場における学校秩序の再編に関する研究――茨城県内の統合教育実践校のエスノグラフィ」   3件担当 ロバート・ベラー『心の習慣』を読む
共生社会論を読む
 
2006年度 「「国民運動」としての教育批判の性質――新しい歴史教科書をつくる会『史』の言説分析を通して」
「公共領域の「関心共同体」における青年の学び――定禅寺ストリートジャズフェスティバルを事例にして」
1件進行   3件担当 アンソニー・ギデンズ『社会学』を読む
多文化社会論を読む
中学生のマス・メディアとの関わり合いに関する調査』を作る
2005年度 「異文化理解の行為について――脱「偏見」をめざして」      
ウルリヒ・ベック『危険社会』を読む

中学生のマス・メディアとの関わり合いに関する調査